コーデ

【2018】ギンガムチェックスカートは暗色で!大人かわいく&今っぽく着こなすコーデの3つのポイント

更新日:

2018年のトレンド柄のひとつ、ギンガムチェック

今季はスカートで大人かわいいコーディネートに挑戦してみようと思っています♡

ギンガムチェックのスカートを穿いた母親と子供

でも、柄ものは大好きなのですが、ギンガムチェックスカートってカジュアルな印象なので、大人っぽくするにはどう合わせたらいいのか悩みますよね。

「とりあえず手持ちのワードローブの中でコーデを考えてみたけど、これってどうなんだろう?」とか

「ギンガムチェックスカートを買いたいけど、どんな風にコーデすればいいか分からない」

とあなたも悩んでいませんか?

トップスやバッグなどの小物であればアクセントになっていろんなものと合わせやすいのですが、ボトムスになると面積が大きくなるので、とたんに悩んでしまいます。

ギンガムチェックの柄そのものがカジュアルテイストなので、ちょっとガーリーすぎるイメージになってしまうのも悩みどころですよね。

「(えっ、その組み合わせ子供っぽくない?)」

「(そのコーデ、ぶりっ子かよ・・・)」

なんて思われたくないですよね。

そこで、ギンガムチェックのスカートを大人っぽく着こなすにはどうしたらいいのか参考になるコーデをリサーチしました!

その結果、

「ギンガムチェックのスカートを大人っぽく着こなせる色はネイビーや黒」を選べば正解なこと、

そして、「今年っぽい雰囲気にするには3つのポイント」があることがわかりました♪

スポンサーリンク

そもそもギンガムチェックってどんな柄?

ギンガムチェックパターン

「ギンガムチェック」とは、この上の画像のように、一般的にはバックが白色で、他の色を格子状に合わせたチェック柄のことです。

白とその他の色の計2色で作られています。

たくさんあるチェック柄のうちの1つがギンガムチェックなんですね。

また、縦線と横線の幅は、同じサイズになっていて、カラーが交差している部分は色が濃くなっているのが特徴的です。

斜めの線になっているものも同じくギンガムチェックと言います。

スポンサーリンク

ギンガムチェックスカートの色は黒とネイビーで大人っぽくできる

例えばこちらの着こなしを見て、あなたはどう思いましたか?

私は、「ミニーちゃんみたいな配色でカワイイ!」と思いました。

でも、「わぁ~大人っぽくてエレガント!」と思う人はなかなかいないのではないでしょうか。

赤色のギンガムチェックスカートはかわいいイメージにしたいときはとても合いますよね♪

ただ今回は、大人っぽいを叶えるコーデがテーマなので、明るいカラーのものだと、ちょっと大人度が足りない印象です。

ギンガムチェックは柄自体ガーリーなイメージがあるので、ギンガムにカラーをつけてしまうとよりガーリーでカジュアルな方に傾いてしまいます。

それに、明るめカラーのギンガムチェックは合わせるアイテムが固定しがちという面も。

赤、黒、青、ネイビー、グリーン、パープル・・・etc、ギンガムチェックはさまざまな色で展開されていますが、その中で圧倒的な支持を得ている色は「黒」と「ネイビー」のギンガムチェックです!

雑誌モアでも・・・

秋冬からチェック柄の人気が続いています。とくに可愛さ&上品さのあるギンガムチェックはアイテム数が多い印象。『ストロベリーフィールズ』の春夏展にも新作のワンピースがありました。人気の開衿デザインで、共布リボンは外して着ることもできるのだそう。 女優のエル・ファニングや、少し前だったら若い頃のメグ・ライアンが映画の中で着ていたようなイメージですね💕 今年ならリボンを外してかわりにウエストポーチにしたりウィンブレを羽織ってスポーティ感を足すのもよさそう!/副編Y #moremagjp #MORE #デイリーモア #MORE展示会 #展示会 #fashion #ファッション #2018ss #ストロベリーフィールズ #ギンガムチェック #チェック #ワンピース #check #gingham

moremagjpさん(@moremagjp)がシェアした投稿 -


雑誌アンドガールでも・・・


雑誌cancamでも・・・

いろんなファッション雑誌を読んでいますが、黒やネイビーなどの暗めの色のギンガムチェックのコーデをよく見かけます。

明るめカラーとは反対に、暗めの黒やネイビーなら着まわしやすいからコーデの幅が広がります♪

2018年春、ギンガムチェックのスカートは3つのポイントのどれかを意識すれば大人っぽく&今年っぽい

3つのポイント

  • きれい色と組みあわせる
  • ロングスカートで大人カジュアルに
  • タイトスカートでカジュアルOFF

1. きれい色と組みあわせる

カラフルな卵

暗めの黒やネイビーカラーのスカートと相性がいいのが、肌映りのいいきれい色です。

明るめでさわやかな色をONするだけで、春っぽいイメージになりますし、カラーを楽しめる春だからこそ気分も上がります。

ちなみにですが、今年2018年の注目カラーは、ミントらしいです。

カラーを調査・研究している日本流行色協会というところがその年の流行色を選定して発表しています。

チョコミントアイスとミント色の車、ミント色の外壁

ペールブルー(淡い水色)と淡いグリーンを合わせたような、素敵なカラーです。

薄めのチョコミントアイスのような色ですね。

2. ロングスカートで大人カジュアルに

暖かくなって肌を見せるようになると体系の崩れが気になってきませんか!?

私は最近なんだか前よりも足がたくましくなったような気がします笑

それに乾燥などで足も荒れがちで冬のダメージを回復できていません・・・。

だから、そんな足を隠せるロングスカートの存在が日々大きくなっているような。

前置きが長くなりましたが、体型隠しもそうですが、ロングボトムトレンドなので今っぽさが出るアイテムの1つでもあります。

3. タイトスカートでカジュアルOFF

上の方でも書きましたが、ギンガムチェックの柄自体がカジュアル系に分類されます。

フリルがついたり、ギャザーやティアードだったりとボリューミィなスカートは、とても甘くてカワイイ反面、少し子供っぽいイメージになってしまうんです。

そこで、1番てっとり早く大人っぽさを出すには、スカートの形が大事。

大人感を演出するなら、断然おすすめは「タイトスカート」です。

「タイトスカート」ならボディラインが出るシルエットになるので、大人っぽくなりますし、プチプラアイテムでも安っぽくなりにくいから高見えが期待できます。

それに、タイトな形なら裾がフレアなどでボリュームが多少出ていても子供っぽくならないのでOKです。

この春はキレイ色をプラスして大人なギンガムチェックスカートのコーデを

即レディになるピンクで可愛さは忘れない

@netstar_officialがシェアした投稿 -

青みよりのピンクのVネックニットをトップスに、ショルダーバッグもピンク♡

黒のチャンキーヒールサンダルと黒のハットで引き締めています。

パーソナルカラーがサマーカラータイプの人にぴったりなコーデですね!

高見えラベンダーでやさしい印象

おせんさん(@chihiro___315)がシェアした投稿 -

ラベンダー色のトートバッグとラベンダー色のパンプスが差し色になっていてとても素敵です♡

バッグと足元の色を同じ色にするとまとまって綺麗に見えますよね。

パっと華やぐイエローで全体のトーンアップ

陽さん(@yoahiru.w)がシェアした投稿 -

白のニットトップス、白のクルーソックスに黒のパンプス、アウターはベージュのトレンチコートというきれいめなコーデです♪

春カラーはバッグ。ライトイエローのミニショルダーバッグで、肩紐も全部イエローなので全体がパっと明るくなりますね。

柄物スカートはどうしても視線が下に行きがちです。背の低い人は、視線が上半身に行くようになるべく上にポイントカラーを持ってくるのがおすすめです☆

それどこの?って気になる水色バッグを差し色に

@yo.wearがシェアした投稿 -

トップスは白のニットにブルーのGジャンを羽織って、足元は白のクルーソックスと黒のエナメル素材のレースアップシューズを合わせたコーデです。

ライトブルーのハンドバッグが春カラーアイテムですね♪

タイトスカートならギンガムチェックも即大人っぽく着こなせる

スリーブのボリューム感の対比で大人見え

IÉNAさん(@iena_jp)がシェアした投稿 -

パフスリーブのきれいなグリーンのV字ニットTに、タイトなスカートで上品なコーデです♪

小ぶりなアクセサリーでさらに高見えしていますね。

全身黒でもシースルーショルダーで軽やか

袖が一部透けたデザインのブラックの軽めのトップス、ブラックのパンプス、ブラックで統一されたコーデです!

スカートの裾がフレアになっているので、大人可愛い雰囲気が出ていますよね♪

色を抑えたカジュアルママコーデ

nanama132さん(@nanama132)がシェアした投稿 -

白のパーカーと、インディゴのGジャン、靴は白のハイカットスニーカーを合わせた春のカジュアルなコーデです。

下側がかごになっているトートがかわいいですね♡

全てカジュアルなアイテムですが、ネイビー、ブラック、白で使う色を限定しているのですっきりまとまって見えます。

小物でアクセントを

yukaさん(@ukapi)がシェアした投稿 -

トップスは白のスウェット、アンクルソックス+ローカットスニーカー、というシンプルな組み合わせです。

バッグとアクセサリーで少しカジュアルさをおさえていて、小物で差をつけていらっしゃるのが素敵だなぁと思いました♡

きれいめシルエットでも辛すぎない

Shuko Kondoさん(@shukokondo)がシェアした投稿 -

袖のボリューム感が洗練された印象を与えるブラウン系のカットソー。

白のソックスに光沢のある黒のローファーで足元は清楚に。

大人カジュアルだけど、バッグもモノクロ色で抑えているので、トップスの色が映えて品のある印象ですね。

ギンガムチェック柄のロングスカートで今っぽい大人のコーデに

スニーカーで大人なはずし

meg_uさん(@__megu526__)がシェアした投稿 -

定番のコンバースのローカットスニーカーは白をチョイス。

ベージュのマウンテンパーカー、ショルダーのミニバッグは春夏にぴったりな素材です。

フレッシュな緑のリブニット以外は落ち着いた地味色に統一して、カラーを楽しんでいますね。

スカートのボリュームをぺたんこ靴ですっきり

URBAN RESEARCHさん(@urban_research)がシェアした投稿 -

淡いヌーディー色のリブプルオーバーはヘルシーで女度が上がりますね。

靴はシンプルにブラックのぺたんこパンプス。

トレンドのバケツタイプのかごバッグでこなれ感のある大人なコーデです。

シンプルな中にもロゴで遊びを

tomo wearさん(@to.mo2015)がシェアした投稿 -

ギンガムチェックのロングスカート、スウェット、トートバッグというALLカジュアルアイテムに、あえてマニッシュな白のシューズを合わせてこなれ感をプラスしている絶妙なコーデですね。

スウェットはただの無地ではなく、ワンポイントのロゴマーク入りでちょっとした遊び心がまたいいですね。

メンズライクなサコッシュで引き締め

陽さん(@yoahiru.w)がシェアした投稿 -

ネイビーとホワイトを基本にしたシンプルでふんわり可愛いコーディネートです。

スカートとショルダーバッグはネイビーで、トップスと靴は白で色を揃えています。

サコッシュ(ショルダーバッグ)がメンズライクなのでよりガーリーに。

定番のデニムジャケットも変化をつけて

yunさん(@yun_wear)がシェアした投稿 -

1個上のコーデ同じく白いスウェットと白いコンバーススニーカーという組み合わせ。

そこにデニムジャケットとブラックのベレー帽をONしてます。

いつもと同じデニムジャケットでも背抜きのように着こなせば今風に。

ガーリーカジュアルだけど、着崩したり品のあるバッグを合わせることで大人感がでますね。

甘め×辛口でONでもOFFでも

soliさん(@soliabe5787)がシェアした投稿 -

ライダースジャケット+白シャツのエッジィな組み合わせは、甘めなギンガムチェックとの相性◎

光沢のあるタッセル付きローファーとライダースでハンサムに引き締まった、甘辛シルエットのかっこいい大人なコーデです。

はずしアイテムとしてカゴバッグが春の軽やかさを作り出しています。

美シルエットで360°キレイ

hononさん(@honon120724)がシェアした投稿 -

ブラウスの形が美しいのと、小物に品があるのでギンガムチェックなのに高見えなコーデです。

ボトムスの裾にボリュームがあるときは、トップスはコンパクトにまとめてアルファベットのAのようなシルエットにするor肩周りに+αでXシルエットにする、のがセオリーですが、スカートがフレアでボリュームがあって、なおかつトップスも袖にボリュームがあります。

トップスもボトムスもシルエットが両方Aラインなのにバランスがよく見える理由は、トップスを黒にして引き締めているからですね。

まとめ

全部で16スタイルを紹介してみましたが、いかがでしたか?

参考になったコーデ、真似したいと思えるコーデがあったなら嬉しいです♪

ギンガムチェック自体、柄がかわいい印象なので、比較的簡単に「大人可愛い」を実現できるアイテムです。

ぜひ、自分の好きな色でコーデを楽しんでくださいね☺

-コーデ
-,

Copyright© ぷち子のファッションブログ , 2020 All Rights Reserved.